-- TeX(2) (2009/04/05 18:29) - 1328PV

TeXで使えそうなコマンドのメモ。
実際にはここを見るだけでは良く分からないと思うので、他の文献も参照してください。
まずは、美文書作成入門の1章〜6章。

\documentclass{jsarticle}
最初に宣言するおまじない。
2段組みにするときは、\documentclass[twocolumn]{jsarticle}

\begin{document}・・・\end{document}
本文は、とりあえずこれで囲む。

\title{・・・}
タイトルを定める。
2行にするときは、\\を挟んで改行する。

\maketitle
タイトルを組む。
これを書かないとタイトルが表示されない。

\section{・・・}
章の名前を表示。

\newpage
次のページ、または次の段に移る。

\usepackate{・・・}
パッケージを使う。

\usepackage{txfonts}
本文をTimes、見出しをHelveticaにする。
違うフォントにするパッケージ、pxfontsもある。

\pagestyle{empty}
ページ番号を振らない。

\begin{verbatim}・・・\end{verbatim}
この間に書かれたものは、そのまま表示される。
プログラムなどを記すのに便利。

%・・・
コメントを書き込む。

・・・%
改行したときに半角スペースを挟まないためのおまじない。
%から後ろをコメント化することで改行コードを半角スペースに変換させないということ。

~ or "\ "
意図的に半角スペースを挿入する。

\textgt{・・・}
テキストをゴシック体にする。

\begin{center}・・・\end{center}
センタリングする。
左寄せはflushleft、右寄せはflushrightを使う。

\begin{itemize}\item・・・\item・・・\end{itemize}
箇条書きにする。
入れ子にすることもできる。

\begin{enumerate}・・・\end{enumerate}
番号付きの箇条書きにする。
itemizeと同様にマトリョーシカすることもできる。

\hspace{・・・}
長さを指定して意図的にスペースを挿入する。

\footnote{・・・}
ページ下部に脚注を入れる。
凄く「っぽい文書」になる。

\newcommand{\・・・}{・・・}
新しい命令を定義する。
引数をとる場合は、\newcommand{\・・・}[1]{・・・#1・・・}

\newenvironment{・・・}{・・・}{・・・}
新しい環境を定義する。

$・・・$
数式として表示する。
この中では、半角スペースは有っても無くても一緒。

\[・・・\]
別行立ての数式として表示する。
行中央に配置されるが、\documentclass[fleqn]{・・・}を用いれば左から一定距離の位置に配置できる。

\begin{equation}・・・\end{equation}
数式番号の付く別行立ての数式として表示する。
番号でなく(*)にしたい場合は、\tag{$*$}

\sum_{・・・}^{・・・}
和の記号シグマを表示する。
インテグラルも同様に書ける。

\displaystyle
これ以降、別行立てのスタイルにする。
つまり、広々と書いた数式。

\textstyle
本文中のスタイル。
つまり、行の高さにおさまるように縮めた数式。

\frac{・・・}{・・・}
分数を表示する。

\,
数式中に意図的にスペースを入れる。

\label{・・・}
数式にラベルを付ける。
内部的なラベルなので表示されるわけではない。

\pageref{・・・}
ラベルを指定して、数式が何ページにあるかを表示する。

\reg{・・・}
ラベルを指定して、数式番号を表示する。

\mathcal{・・・}
筆記体を表示する。
フーリエ変換とかラプラス変換とか的な、ちょっとカッコイイ書体が使えて嬉しい気持ちになれる。

\log
斜体にならないlogを表示する。
三角関数なども同様。

\begin{array}{・・・}・・・\end{array}
表を表示する。
これをカッコで囲めば行列っぽくなる。

\begin{pmatrix}・・・end{pmatrix}
行列を表示する。
bmatrixとかvmatrixでカッコの形を変えられる。
要amsmathパッケージ。

\begin{gather}・・・\end{gather}
複数の数式を並べる。
全てに行番号がつく。
付けたくない場合は\notagを書く。

\begin{equation}\begin{split}・・・&=・・・&=・・・\end{split}\begin{equation}
&の位置で数式が揃えられる。
式の変形の過程を書ける。

-- 参考文献

-- 関連項目
TeX
TeX(3)
TeX(4)
WEBにTeXを埋め込む

名前
コメント
更新情報
コメント「Johnf318さん」(2015/11/30 06:26)
コメント「もちもちさん」(2015/10/15 01:25)
コメント「しもさんさん」(2014/07/11 12:57)
コメント「ljilchさん」(2014/06/28 02:40)
コメント「ledogoさん」(2013/06/25 23:11)
コメント「tcrwefcxtjさん」(2013/06/25 21:00)
コメント「gihjfldrwさん」(2013/06/23 08:07)
コメント「yfaewyqviさん」(2013/06/23 03:12)
コメント「Papan3世さん」(2013/05/09 11:48)
コメント「Papan3世さん」(2013/05/09 11:46)
コメント「Papan3世さん」(2013/05/09 11:45)
コメント「Papan3世さん」(2013/05/09 11:40)
コメント「Papan3世さん」(2013/05/09 11:37)
コメント「さん」(2013/04/21 01:57)
コメント「上田朋哉さん」(2013/04/08 02:43)
コメント「syazaqxさん」(2013/02/14 11:36)
コメント「seqdspさん」(2012/11/08 02:34)
コメント「kzghepさん」(2012/11/03 21:45)
コメント「さん」(2012/10/16 08:05)
コメント「yflpfhftbvpさん」(2012/07/21 14:51)
コメント「szodydさん」(2012/06/22 15:38)
コメント「nkhkajuttzさん」(2012/06/20 03:23)
コメント「jjomlllxさん」(2012/02/13 12:34)
コメント「さん」(2011/10/28 14:11)
コメント「onmqdqobrpdさん」(2011/10/15 03:57)
コメント「さん」(2011/08/20 14:05)
コメント「さん」(2011/06/26 20:59)
コメント「bfixkuohhzoさん」(2011/06/10 00:04)
コメント「さん」(2011/05/24 13:47)
コメント「dyecrnさん」(2011/05/12 20:06)
コメント「atkyzmさん」(2011/03/02 07:59)
日記「新年を迎えまして(4)[1541]」 (2011/01/23 00:17)
電子工学「TwitCrew[1895]」 (2011/01/02 06:22)
コメント「かってぃさん」(2010/12/07 15:49)
コメント「通りすがりさん」(2010/12/02 23:37)
電子工学「ソーシャル目覚まし[2750]」 (2010/11/14 07:41)
その他「自己紹介[7445]」 (2010/10/16 01:36)
コメント「かってぃさん」(2010/10/15 02:03)
コメント「えんぺらあさん」(2010/10/15 02:00)
電子工学「性格の木[1683]」 (2010/10/15 01:43)
PR

プロフィール
名前: かってぃ
職業: 学生、性別: 男性、年齢: 22歳、住所: 横浜市
理系用語
コンテンツ
トップページ
自己紹介
電子工学

料理
勉強
日記
ノート
自転車
その他
本棚
一言メモ
電子回路コレクション
ヘッドホンアンプのまとめ
リンク
三度の飯とエレクトロン
choilog
TwitCrew
Questo
Ropi.me
studylog
つい、投票。
tvtw - ツイッターでテレビ実況
理系用語
理系用語bot on twitter

ぷよぷよ!!クエスト 攻略
気ままでいたいがあんまり気ままではない感じのブログ
魚料理と簡単レシピ
素晴らしき哉,電気工学的人生!
アンチ・バベルの塔
大学生ブログランキング